【130冊】起業家・けんすうさんが紹介した本をまとめてみた(後編)

 

アル株式会社代表取締役や投資家として活躍中のけんすうさんが、過去にTwitterやnoteで紹介した本を130冊まとめてみました。

 

こちらの後編では、「自己啓発」「経済」「歴史」「社会」「恋愛」「実用書」という、「ビジネス」や「起業」以外のジャンルについて紹介しています。

👉「起業」「ビジネス」を紹介している前編へ行く

 

目次からそれぞれの本に飛べます。目次が邪魔な時は「非表示」を押してくださいね。それでは早速「自己啓発」ジャンルからどうぞ。

もくじ

自己啓発

世界一やさしい問題解決の授業

けんすうさんが度々紹介されている本。実生活で転用できる手法が多めです。新書の半分くらいの極薄&イラスト多めなので、読書が苦手な人でも読み切れます。

 

考える技術・書く技術

マッキンゼーのコンサル、バーバラ・ミント氏による本。コミュニケーション力を高める文章の書き方を紹介しています。

 

残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法

ビジネス書を出せばスベリ知らずな、橘玲さんによる著書。「やってもできない」という事実を受け入れ、それでも幸福を手に入れる成功哲学を解説しています。

 

人生の勝算

前田祐二さんが、とてつもない努力をして前田祐二さんになったことが書かれています。kindle unlimited だと無料です。

 

小さな習慣

挫折しないためにどうしたら習慣づけられるのかという本。髪を触る癖が続けられるのは、あまりにも簡単すぎるから挫折しない、というように小さなことから習慣づけるといいよ、という話です。

エネルギーがない人が新しいことをはじめる時のコツみたいなやつ

 

私だけの選択をする22のルール

起業家・ハヤカワ五味さんが執筆された、自分の意思で選択することの重要性が綴られた本。

【出版者の方へ】教えてくれたら速攻で買うので、僕に献本はいりませんよ、、、という話で紹介されていました。

 

FUTURE INTELLIGENCE

これからの時代に求められる「クリエイティブ思考」が身につく10の習慣が副題。「仕事のモチベーション」を探し求めて疲れちゃっている人へで紹介されていました。