【考察】吉本興業の闇営業騒動は何が問題なのか整理してみた。

出所:吉本興業公式HP

 

雨上がり決死隊宮迫さん・ロンブー亮さんの謝罪会見、ワイドナショーの生放送、スッキリでの加藤浩次さん・ハリセンボン春菜さんの発言、吉本興業岡本社長の謝罪会見など、世間を賑わせている一連の騒動について、なるべくわかりやすく整理と考察をしてみようと思います。

 

個人的にこの一連の騒動は、吉本興業という業界のドンが壊れていき、テレビ業界が変わる節目なのほどの大きな事件なのかなと思っています。

 

前提の話

事の発端は、2019年6月7日発売のフライデーにて、振り込め詐欺グループの忘年会に吉本興業のお笑い芸人が参加しているという記事が出た事でした。

 

それを受け吉本興業はパーティに参加していた芸人らに対し、下記のような処分を下しました。


出所:Wikipediaより

 

彼らがなぜ闇営業を行ったのかというのは、やはり吉本興業からの報酬の少なさが動機になっていたようで、ギャラの取り分は1:9という驚異的な割合です。

 

そして、宮迫さんと亮さんによる記者会見によって、真実が次々と明らかになり、ダウンタウンの松本さんは吉本興業がこのもままの体制なら会社を辞めたいと発言し、スッキリでは加藤さんが社長と会長が辞めなければ俺は辞めると発言していて、次々と影響が出ています。

 

吉本興業には、

・明石家さんま
・ダウンタウン
・今田耕司
・東野幸治
・加藤浩次
・ナインティナイン
・宮川大輔
・ケンドーコバヤシ
・ココリコ
・月亭方正
・千原兄弟
・小籔千豊
・博多華丸大吉
・チョコレートプラネット
・霜降り明星
・おかずクラブ
・ガンバレルーヤ

 

といった、現代のバラエティを支えている面々が数多く在籍しているわけですが、今回の騒動によって、もし吉本興業が潰れた場合、この多くのタレントたちにどれほど影響が出るかは計り知れません。

 

事の経緯をより詳しく知りたいという方はWikipediaをご覧ください。

 

何が問題なのか

タレントたちが反社会勢力から金銭を授受していた

上記の前提でも挙げたように、まずはカラテカの入江さんや宮迫さん、亮さんが金銭を授受していたのが、まずは問題です。

 

反社会勢力と芸能人という組み合わせで、最も大きなニュースといえば島田紳助さんの騒動がありましたが、今回の騒動と異なる点は、宮迫さんたちはパーティの主催者が反社会勢力だったということを知らずにギャラを受け取ってしまったということです。

 

この点からも、やや罪は軽いのかなと思ってしまいますが、初めは金銭を受け取っていなかったと嘘をついていたのは、好ましくない対応だったと思います。

 

吉本興業による宮迫さん亮さんへのパワハラ

続いては、吉本興業自体に問題があるということです。

「連帯責任でクビにするぞ」や、吉本が用意した通りの会見しかさせてもらえないといった、悪質な嫌がらせを岡本社長はしていて、時代錯誤な経営陣が芸能界を牛耳っていると思うと、芸人の方たちが不憫でなりません。

 

岡本社長は昔から怒鳴ったりする人で、若い芸人たちはビクビクしながら生活していたそうです。

 

社長の会見によると、怒鳴っていたつもりはないらしいのですが、まさしくハラスメントをする人の言い訳でした。

 

そんなずさんな経営をしている企業が、国からのバックアップを受け、大阪万博や教育事業を行おうとしているのは、少しやばいのではと思ってしまいます。

 

CARISERAという反社会勢力が会社のスポンサーである可能性

こちらが今回最も重要な問題点です。

 

そもそも入江さんたちがなぜこのパーティに参加したのかというと、主催者が吉本公認のスポンサーだったからです。

 

2014年に新木場で行われてたイベントで、そこの協賛企業にCARISERAと書いてあるのですが、この企業が反社会勢力です。

 

CARISERAという組織は、詐欺グループのダミー会社で、社長が詐欺の容疑で過去に逮捕されています。

 

このCARISERAという企業が、吉本のイベントのスポンサーということは、吉本も反社会勢力から金銭を受け取っているということになり、芸人たちと同罪になるのではないでしょうか。

 

そうなってくると話は変わってきて、芸人さんたちが闇営業を行っていたのは問題かもしれませんが、吉本のスポンサーという認識のもとパーティに参加しているので、金銭授受に関してはそこまで責められるべきことではないのかなと考えてしまいます。

 

今回の騒動で肝となるのはこの「吉本興業が反社会勢力から金銭を授受していたのか」というポイントですが、岡本社長の会見によると、イベント自体は吉本主催ではないようです。

 

ただ、吉本が金銭を授受していたかどうかは定かではないため、その点を明らかにすべきだと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です