【日帰り】スパリゾートハワイアンズに行く際に気をつけておくべき7つのこと

筆者は先日、福島県のいわき市にあるスパリゾートハワイアンズで遊んできて、久しぶりに、はしゃぐことができ満足して変えることができました。

 

実際に行ってみて、お金のことや持ち物について色々と感じたことがあるので、これから行く方のために注意しておくべきことをまとめてみました。

駐車場は有料

日帰りで利用する方向けの駐車場は、基本的に有料でした。

 

30分300円で、一日最大1,000円かかります。大体の人が2時間以上は滞在すると思うので、一般の車であれば駐車場代は1,000円と考えてもらって大丈夫です。

 

また、駐車場からプールのある施設までは結構歩くのですが、駐車場とハワイアンズの入り口を巡回している無料のシャトルバスがあるので、利用すると便利です。

 

帰るときも、ハワイアンズの出口からバスが出ているので、利用する際は自分が停めた駐車場のエリアを覚えておく必要があります。出口付近には駐車料金の自動精算機があるので、サクッと帰りたい方は駐車券を車に置いて行かずに、持っていくことをお勧めします。

 

コインロッカーも有料

コインロッカーも基本的に別途料金がかかります。館内では様々な場所にコインロッカーがありますが、お金は返却されません。

 

プールサイドなどにある、400円タイプのコインロッカーの場合は開閉が自由にできるのですが、それ以外のロッカーは一度閉めたら一度しか開けられず、再び利用する場合はサイド入金する必要があります。

 

このように、入館した後も意外とお金を取られてしまうため、節約をしたいという方は、濡れても大丈夫なバッグに荷物を入れて館内を持ち歩き、目の届く範囲に荷物を置くことをお勧めします。プールサイドは意外と他のお客さんも荷物を置かれていたので、ロッカーを利用しない人も多いようでした。

 

スライダーも有料

館内にスライダーは4種類ありまして、内3種類はメインのプールにあるのですが、ビッグアロハという新しくできたスライダーだけ別館になっていて、専用のエントランスや同伴者の待合室などもあり、少し高級なスライダーという印象でした。

 

出所:スパリゾートハワイアンズ公式HP

 

メインのプールにあるワンダーブラック、ワンダーリバー、ワンダーホルンというスライダーは1回200円で、回数券や乗り放題券などもあります。オススメは3種共通の6回券がグループで使えてお得で、回数もちょうどいいかと思います。

出所:スパリゾートハワイアンズ公式HP

 

ビッグアロハに関しては、上記の回数券などを利用することはできず、別館にあるエントランスの自動券売機で購入する必要があります。こちらは一回500円です。

 

高低差・滑走距離日本一を掲げているビックアロハですが、個人的に乗らなくても良かったかなと思ってしまいました。一度も外の景色を拝むことなく、長い距離をひたすらくねくねさせたコースなので、少し酔ってしまいました。

個人的にオススメなのは、メインプールにある黒色のスライダーです。浮き輪に乗るタイプのウォータースライダーで、ジェットコースターのような感じでスリルがあって楽しいです。

 

飲食物の持ち込みはできない

出所:スパリゾートハワイアンズ公式HP

基本的に持ち込めるものは、浮き輪とか水着とかそういったグッズのみです。飲食物を持ち込んでいる方もチラホラいましたが、一応禁止ということになっているのでやめた方がいいと思います。

 

館内の飲食物はやや割高ですが、仕方ないので我慢するしかありません。プールで泳いでいるとかなり水分を消費してしまいますので、こまめな水分補給は心がけましょう。

 

浮き輪のレンタルはしない方が良い

浮き輪が必要な方は、絶対に持ち込んだ方がいいです。浮き輪のレンタルののですが、レンタル料がかなり高いのでお勧めできません。1時間500円からです。

 

他にも水着など様々なレンタルをしていますが、基本的に割高なので利用しない方がいいかと思います。

 

また、館内で水着や浮き輪を買うことも控えた方がいいです。ざっと見た感じ相場の2倍くらいの値段なので、水着は特に絶対に忘れないようにしましょう。

 

サンダルは必須

ハワイアンズに行く場合には、靴ではなくサンダルで行くことをお勧めします。プールサイドは裸足でなければいけないのですが、その他のエリアでは基本的にサンダルなどを履くことができます。

館内は意外と広いのと、少し綺麗じゃないところもありますので、プールから上がったらサンダルに履き替えて移動した方がいいかと思われます。

 

館内は冷房が効いている所もあるので羽織るものも必須

メインプールは温室のように暖かいのですが、それ以外のところは少しひんやりしていたりするので、冷えた体をそのままにしておくと風邪を引いてしまうかもしれません。

プールから上がったらきちんと体を拭いて、濡れてもいいTシャツなどを着ることをお勧めします。

 

まとめ:お金を取られるのは入場料だけではない

行ってみてわかったのですが、至る所で地味にお金を吸い取られていきます。駐車料金、コインロッカー、スライダー、飲食費など、ハワイアンズによる、お金を取っていく仕組みがうまく張り巡らされているので、多めに持っていきましょう。

 

ここまでご覧いただきありがとうございました。

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です