【辛口】迫佑樹さんのSkill Hacksレビュー

 

筆者はSkill Hacksの受講生で、Skill Hacksのレビューブログを20本ほど閲覧をしたのですが、ほぼ全て高評価でした。

 

なんか流石に怪しく無いか?と思ったので、このブログではやや辛口でレビューをしていきたいと思います。

結論から言って、自己投資にお金をかけられる人なら「買い」で、無料でプログラミングを学びたいという方は、Progateなどで十分だと思います。

 

スキルハックスとは?

 

プログラミングを動画で学び、わからないことがあったら先生に質問し放題が可能な講座です。

Skill Hacks の特徴
①税込69,800円の買い切り型
②永年LINE@で質問し放題
③250本以上が購入されている

 

不明な点はLINEで迫さんに質問をするのですが、返信は深夜でなければ1時間以内には返ってきます。

 


対応も丁寧で、受講生に配慮があり、優しい印象を受けました。

スキルハックスを見る

迫佑樹さんって誰?

 

・システムエンジニア、ブロガー、社長として生計を立てている。
・プログラミングスクールで2年ほど講師の経験
・プログラミングの各種コンテストで受賞経験

 

この方がお一人で講師をしてくれています。

 

受講してみた感想ですが、動画による解説は論理的でわかりやすく、疑問が残らない教え方です。小手先でプログラミング学ぶというより、考え方から教えてくれています。

 

そのおかげで、せっかくの質問サービスもまだ1回しか使っていません。

こんな人にSkill Hacksはオススメ

・プログラミングを初めて勉強する人
・勉強に挫折したことのある人
・動画授業が自分に合っている人
・お金をかけて自分にプレッシャーを与えたい人
・Rubyを学びたい人

 

この講座は初心者向けに作られたもので、内容も初歩的なものになっています。

 

動画の質はドットインストールという無料の動画講座よりはわかりやすいという印象ですが、自己管理ができる人なら、お金をかけずにProgateや、ドットインストール、テラテイル(プログラミングに特化したYahoo知恵袋のようなもの)などのサービスを利用した方が、お得かと思います。

 

メリットとデメリット

メリット デメリット
わかりやすい オフラインで勉強できない
質問対応がすごい 動画なので時間効率が悪い
価格が安い 復習しづらい
お試し講座がある エンジニア仲間ができない
口コミ評価が良い 質問サービスがいつ終わるかわからない
動画時間がちょうどいい(10分程度) HTML,CSS,Ruby,Rails以外は学べない
挫折しない 期間無制限なのでダラダラやってしまう
 
返品できない

 

メリット

わかりやすい

動画自体は非常にわかりやすいです。

動画を見ながら、一緒に作業していくスタイルなので、スピードが遅い方も動画を止めながらコードを打てるので、置いていかれることもありません。

 

質問対応が丁寧

こちらも丁寧かつ返信が迅速で、不満な点はありません。

ただし、講座以外に関する質問は原則NGなので注意が必要です。

 

他のスクールと比較して価格が安い

メンター付きのプログラミングスクールは月額10万円なんていうのはザラなので、買い切り型で約7万円というのはお買い得かと思います。

ただ、メンターなしでもいいという方は、ドットインストールやProgateでの勉強をお勧めします。

 

お試し講座が見れる

 

こちらのお試し動画を見て講座の雰囲気がなんとなくつかめると思います。

 

口コミ評価

こちらにまとめてある口コミは軒並み高評価です。口コミによって売れていっているという感じです。

 

動画時間がちょうどいい

約10分程度の動画で構成されているので、隙間時間の勉強には最適です。

 

挫折しない

質問サービスや動画の丁寧さ、そしてお金をかけたというプレッシャーによって筆者はまだ挫折しておらず、今までで一番プログラミングの勉強が続けられています。

デメリット


続いてデメリットです。

ブログやツイッターの口コミなどではあまり語られていないため、このブログでは十分に検証していきます。

動画としての欠点

まず、教材が動画である、ということに関するデメリットです。

 

作業速度が速い人にとっては、動画は遅いなと感じてしまうかもしれません。パソコンでの同時並行作業が必須であるため、スマホやタブレットなどが動画視聴のために必要になってきます。

 

また、オフラインでの作業は不可能です。

 

そして、どこで何をしたかがわかりにくいため、復習がしづらいなどの欠点があります。

 

エンジニア仲間ができない

他のプログラミングスクールでは、教室に通ったりするものあるようですが、Skill Hacksはオンライン講座であるため、エンジニアのパイプはできません。

 

かろうじて、#SkillHakcsというハッシュタグで受講者がつぶやいているので、その方達を見て励みになることはあります。

 

質問サービスがいつ終わるのかわからない

一応、永久に質問し放題ということにはなっていますが、受講者が殺到して、質問の回数が制限されたり、サービス自体が終了してしまう可能性もあります。

 

また、迫さん一人体制でのサービスとなっているため、病気や怪我などがあった場合は、サービスが受けられなくなるということも考えられます。

 

HTML、CSS、Ruby、Rails以外は学べない

勉強できる言語は、上記のみになっています。これ以外の言語を勉強してみたいという方は、別のスクールをお勧めします。

 

期間無制限なのでダラダラやってしまう

こちらはメリットとも言えますが、月額制と比べて自分に甘えてしまい、なんとなくズルズル勉強してしまっています。

 

迫さんも「自分のペースに合わせて勉強してください」と言っていますが、これに筆者はやや甘えてしまっています。

 

短期集中で成果をあげたい方、自己管理がきっちりできる方にはお勧めできません。

 

返品できない

商品の性質上仕方ないことかもしれませんが、返品はできません。お試し動画のみ、サービスの内容を知ることができます。

 

講座の紹介自体は公式HPで閲覧できるのでご覧ください。個人的にはお試し期間などが設けてあったら嬉しいのになと思いましたが、自己投資にケチってはいけないと思いポチりました。
 
 
買ったからにはやらないといけないので、淡々と勉強しています。

 

 

以上のことを踏まえて、購入をご検討ください。

 

最後に

結論としては、自己投資にお金をかけたくないという人以外は、買ってみたほうがいいと思います。

 

何より挫折しないというのが大きいです。

 

もちろんこの講座だけではエンジニアにはなれないので、さらなる自己学習が不可欠です。

 

プラグラミングで生計を立てていくための第一歩として、Skill Hacksを購入してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です